FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアリーミニ専用アタッチメント

フェアリーミニ専用アタッチメントお値段:980 円(税込: 1,058 円)
購入者からの評価:★★★★☆

人間工学に基づいた玩具として今もなお、圧倒的な販売数を誇るオルガスター。そして、家庭用電源のハイパワー振動が魅力の電マ。ともに業界屈指のヒット商品が夢の競演を実現しました。オルガスターっぽい商品はこれまでいくつかございましたが、本品はオルガスターそのものを開発した言わばオフィシャル商品。オルガスターBIGと寸分変わらぬサイズと、素材感でご提供できるのです。単三電池で物足りないとの声が多かったオルガスターゆえに、このコラボは単なるアタッチメントだけで片付けられません。一方、エネマのほうですが、正直なところ前立腺に大振動を与えても、かえって微妙だったりするのですが、根元部分が細身で振動が削がれていることもあり、電マアタッチメントとしては良作に思えます。つい先日、話題のミニミニを発売したばかりですが、このアタッチメントの登場で勢力図も大きく変わりそうです。※フェアリーミニは別売りです。フェアリーミニ専用アタッチメントの詳細を見る

B&G1.5リットルローション

B&G1.5リットルローションお値段:825 円(税込: 891 円)
購入者からの評価:

お徳用・激安ローション。B&G1.5リットルローションの詳細を見る

みちのくディルド

みちのくディルドお値段:1,070 円(税込: 1,155 円)
購入者からの評価:★★★★★

発売からすでに7年以上経った現在(2011年3月)でも、NLSだけで毎日10本以上売れつづけている、空前絶後の大ヒット商品。細かいシワの一本一本まで見事に再現されたリアルな造形。絶妙なハリとしなりを持ち合わせた柔軟性。ガッチリ貼り付いて動かない、頼もしい強力吸盤など、このディルドを誉める要素は尽きません。そのうえ、この低価格ときたらコストパフォーマンスも相当なもの。大きさ、ディテール、質感、使い勝手、価格などなど、すべての要素が高次元でバランスよく融合しているからこそのロングセラー。1サイズしかありませんが、ディルド初心者の方にも自信を持ってオススメできる超優良アイテムです。【追記】2012年1月にSサイズ、Mサイズにあたる「みちのくディルドJr」が追加リリースされました。従来モデルの本作をLサイズとし、3サイズ展開となりましたので、お好みのサイズをお選びください。みちのくディルドの詳細を見る

テクノパルス2 MUGEN

テクノパルス2 MUGENお値段:5,230 円(税込: 5,648 円)
購入者からの評価:★★★★☆

一言で「刺激」といっても様々な種類がありますが、この”テクノパルス2 MUGEN”は、プラグ史上、ローター史上、最強の破壊力を持つアイテムでございます。肩こりを解消するほどの威力を持つ低周波パルスだけでも十分すぎるスペックなのですが、肉壁に密着してしまうプラグ形状の作用部は、逃げ場のない刺激を受けることとなり、サブウエポンとして用意されてるモーター振動が、さらに刺激を増長させます。ドライオーガズム愛好家の方にとっては、海外の類似商品で馴染み深い方も多いかとは思いますが、一般の方には他のアダルトグッズと同じような感覚でお買い物なされないよう強く忠告いたします。本品の対象者は、アナル目的として製品特徴を熟知している。もしくは経験豊富かつパートナーとの強い信頼関係がある方。のいずれかの方だけに向いているアイテムです。テクノパルス2 MUGENの詳細を見る

ぐちょ濡れ名器 MONSTER

ぐちょ濡れ名器 MONSTERお値段:1,480 円(税込: 1,598 円)
購入者からの評価:★★★☆☆

2010年に大ヒットした「ぐちょ濡れ名器」の続編として、2タイプの一風変わったホールが発売されました。外観にはどちらも本体に溝が入り、シワだらけ。一瞬、「たくあん?」と、自分の目を疑いましたが、実はこのホール…裏返しても使えるリバーシブル仕様。表面に施された無数の溝は、裏返した時のアナルモードで威力を発揮する加工なのです。素材の感触は硬すぎず、柔らかすぎず、適度な弾力。品格系にもやや似ている、もっちりとした手触りがたまりません。ただ、この系統特有のニオイもしっかり付いてきますので、ニオイに敏感な方には敬遠される可能性が高そうです。2つのタイプはコンセプトが明確に分かれていて、「狩」は抵抗するヴァギナを、「淫」は欲情したヴァギナをそれぞれ表現しており、実際に使ってみると、その違いに「なるほど」と納得させられます。「狩」は、いくつもの盛り上がった肉壁が、内部を掻きわける独特の刺激を生み出していて、ペニスにあたるツブツブの感触もグッド。裏返してアヌスモードにすると、ペニスを追い出すほど内部はキツくなります。縦シワだけのシンプルな構造がアヌスを上手く再現しており、キツさに負けじとピストンすることで、キュッキュッとこすれるような刺激が堪能できます。対する「淫」は、まったり系。ペニスをやさしく包み込み、縦ヒダがジワジワゆっくり絶頂に導きます。こちらのアナルモードは、キツキツな内部と横シワがしっかりとした刺激的な感触。アナルホールっぽくはないですが、逆にアナルホールが苦手な方でも楽しめる仕上がりです。1つのホールで2種類の刺激が楽しめるお得なオナホ。しかも、2タイプとも全然違う快感なので、どちらにするかも悩んじゃいそうです。さぁ、今夜は名器にする? それともアナルにする?ぐちょ濡れ名器 MONSTERの詳細を見る

プロフィール

L

管理人:L
ようこそ。女性向けアダルトグッズ紹介サイトのLです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。